J-CAT Project

J-CAT Project|Reference 

特徴

J-CAT (Japanese Computerized Adaptive Test)は日本語学習者を対象とした日本語能力の判定を インターネット上で,時間・場所の制約なしに実施できるアダプティブ・テスト(適応型テスト)です。
(1)項目応答理論に基づき,受験集団に依存しない不変的な評価スケールを実現しています。
(2)OS、ブラウザー、日本語フォントの有無等の違いによらず使用できます。
(3)回答の正誤により,能力別に異なった問題を提示することで、効率的に能力測定を行い,従来の試験より所要時間を短縮し, かつ能力推定精度を向上させています。

アダプティブテストは、ちょうど視力検査のように難しい問題と容易な問題を交互に解かせる ことによって、受験者の能力を推定する方法です。はじめは、能力と問題の難しさの度合いに開きがありますが、 何問か繰り返して、能力との開きがなくなった時点で能力を判定する仕組みです。 詳細はこちらをご覧ください

対象

日本語学習者(非母語話者)が自分の日本語能力を知るのに適しています。初級から上級までの一般的な日本語能力が測れます。 教育機関でのプレースメントテストとしても利用できます。団体受験用のパスワードで一斉に受験できます。

開発記録

2010 Speaking Sectionの開発開始
2009 2009Version公開運用開始
2008 ベイズ推定法による2008Version開発
2007 国内外でプレテスト実施
2006 遂次推定方式プロトタイプ開発
2005 Testlet簡易方式プロトタイプ開発
2004 Testlet簡易方式プロトタイプ開発開始


メンバー・協力者

今井新悟 (筑波大学大学院人文社会科学研究科・留学生センター)(代表)
伊東祐郎 (東京外国語大学留学生日本語教育センター)
中村洋一 (清泉女学院短期大学国際コミュニケーション科)
菊地賢一 (東邦大学理学部)
赤木彌生 (山口大学留学生センター)
中園博美 (島根大学外国語教育センター)
本田明子 (立命館アジア太平洋大学言語教育センター)
西村竜一 (和歌山大学システム工学部)(2010-)
酒井たか子(筑波大学大学院人文社会科学研究科・留学生センター)
篠崎隆宏 (千葉大学大学院融合科学研究科)
山田武志 (筑波大学大学院システム情報工学研究科)

〔研究協力者〕
北本卓也 (山口大学教育学部)(2006-2009)
宮崎充保 (山口大学経済学部)
中溝朋子(山口大学留学生センター)(2006)
市川整 (徳山大学経済学部)(2006-2009)
渡辺淳一(マラヤ大学日本政府派遣団)
浅田岐依(山口大学)(2006-2009)
杉原道子(山口大学)(2006)
平村健勝
福田達也(山口大学工学部)(2008-2009)
荒川洋平(東京外国語大学)(2006)
石塚賢吉(筑波大学大学院生)(2010-)

〔アイテムライター・イラストレーター他〕
青木幸子、芦谷藤尾、安宅景子、有吉舞、夷石寿賀子、今井充子、岩波直美、梅本美和子、大島弘子、尾崎裕子、郭麗娟、門脇薫、金ヶ江愛子、菊池早織、胡啓敏、小寺紀美代、汐除ちえみ、重田美咲、品川覚、朱花、鐘鴻宇、杉原道子、椙村清安子、杉山絵理、瀬山琴、竹山恵理、谷之口博美、坪郷信子、富岡史子、永井智香子、長友彩、中野美香、野中理沙、畑島里佳、檜垣英里、吹屋葉子、藤井敦子、藤田佳子、藤原沙織、宮田綾子、八杉和子、柳瀬智水、家根橋伸子、吉田愛子、吉田知世、劉玉茹、龍麗娜、Hom Prasad Acharya、Violetta Shiba

〔プレテスト協力機関〕
University of Hawaii Kapiolani Community College (アメリカ)
Scheffield University School of East Asian Studies (イギリス)
Universita di Venezia Dipartimento di Studi sull' Asia Orientale (イタリア)
Bangalore University (インド)
Delhi University (インド)
Central Institute English&Foreign Languages (インド)
Jawaharlal Nehru University Center for Japanese and North East Asian Studies School of Language (インド)
Nihongo Center India (インド)
Japanese Language Teachers Association of Pune (インド)
MOSAI Institute of Japanese Language (インド)
University of Andalas (インドネシア)
University Bunhatta (インドネシア)
University Binanusantara (インドネシア)
Japan Foundation Cairo Center (エジプト)
Cairo University Faculty of Arts Department of Japanese Language & Literature (エジプト)
アインシャムス大学 (エジプト)
日本語教育振興会 (エジプト)
University of Newcastle Faculty of Education and Arts (オーストラリア)
University of Sydney Japanese Studies (オーストラリア)
仁荷大学校日語日本学科 (韓国)
東国大学校文科大学日語日文学科 (韓国)
ビジュケク人文大学 (キルギス)
アラバエフ名称キルギス国立大学東洋学国際関係学部 (キルギス)
キルギス民族大学 (キルギス)
キルギス共和国日本人材開発センター (キルギス)
スラブ大学 (キルギス)
King Saud University Collage of Languages & Translation Japanese Language Program (サウジアラビア)
ダマスカス大学 (シリア)
ダマスカス大学日本研究センター (シリア)
National University of Singapore Centre for Language Studies (シンガポール)
世新大学日本語学科 (台湾)
台湾大学日文系 (台湾)
東呉大学 (台湾)
香港城市大学 (中国)
香港城市大学専上学院 (中国)
西華大学外国語学院 (中国)
中国人民大学外国語学院 (中国)
北京師範大学外文学院 (中国)
山東大学外国語学院 (中国)
貴州民族学院外国語学院 (中国)
貴州大学外国語学院 (中国)
貴州師範大学外国語学院 (中国)
University of Erlangen Japanologie (ドイツ)
Canakkale Onsekiz Mart University Department of Japanese Language Teaching Faculty of Education (トルコ)
Erciyes University Faculty of Arts and Sciences Department of Japanese Language and Literature (トルコ)
Ankara University Faculty of Letters (トルコ)
Tribhuvan University (ネパール)
Sakura Foundation Pvt. Ltd. (ネパール)
Inter Cultural Center-Yasashisa Japanese Language School (ネパール)
P atan Japanese Language Institute (ネパール)
Alianca Cultural Brasil-Japao ヴェルゲイロ校 (ブラジル)
Alianca Cultural Brasil-Japao サンジョアキン校 (ブラジル)
Alianca Cultural Brasil-Japao ピニェイロス校 (ブラジル)
パリ・ディドロ大学 (フランス)
Adam Mickiewicz University (ポーランド)
日本文化センター (ポーランド)
マラヤ大学予備教育部日本留学特別コース (マレーシア)
ヨルダン大学 (ヨルダン)
Siberian Federal University International Office ( ロシア)
Ural State University (ロシア)
Chelyabinsk State University (ロシア)
シベリア北海道文化センター (ロシア)
さくら国際言語学院
フジ国際語学院
ミツミネキャリアアカデミー 日本語コース
国際交流友の会外語学院
九州英数学舘国際言語学院
早稲田外語専門学校 日本語学科
九州外国語学院
愛和外語学院
九州共立大学
広島YMCA
西南学院大学
宇部フロンティア大学
イーストウエスト日本語学校
天理教語学院日本語教育センター
西日本国際教育学院

助成 Support

  1. 科学研究費補助金基盤(A)(22242014)「音声認識技術を応用したコンピュータ自動採点日本語スピーキングテストの開発」 (2010-2012年度)

  2. 山口大学 サーバーおよび運用費用 (2010年度)

  3. 科学研究費補助金基盤(A)(18202012)「インターネットによる日本語のコンピュータ適応型テストの開発と検証」 (2006-2009年度)

  4. 山口大学大学教育機構留学生経費(2005年)

  5. 山口大学研究教育後援財団(2005年)